Entries

他のことが気になる

あの犯人が逮捕されたんですって。今日は解散したり名優が亡くなったり燃料電池自動車の発売が決まったりそんなニュースばっかりでしけれども。11月11日に出頭してたんですって。今日は18日。発表遅くね?この7日間、心配したり怒ったりしてた私たち。なんだろう、このやり場のない感じ。なんで今日・・・いつもありがとうございます。ペット(猫) ブログランキングへ...

言葉を失う

栃木県でこんな事件があったんです。被害にあった犬のなかに雑種や老犬はいない、外傷はない。じゃあなんでこの犬たちは死んだのか、考えると腹がたつ。遺棄の仕方に情のかけらもない。こんなことできる人間が、同じ社会に属している恐ろしさ。どうかできる限り、なぜこんなことをしでかしたのか明らかにしてほしいです。そして、こんなことは許しちゃいけないと思います。...

一週間考えて

6月28にちの地元新聞にある記事が載りました。動物愛護指導センターのパワハラ自殺の県内部調査の結果についての記事です。結果は「パワハラはなかった」というものなのでが、この案件いろんな問題を含んでいます。この問題は、自殺された職員さんが「内部情報を外部にもらした」という疑いを上司が持ったことから起こりました。『外部』とは保護団体のことで、『内部情報』とは犬を不適切な飼い方をしているアニマルホーダーか...

ペットの同行避難

3月11日の新聞折り込みにこんなのが入ってた。『住めば愉快だ宇都宮』(人間ONLY☆) 毒ならミヤリーに負けないから。いぬねこ飼ってる人は覚悟したほうがいいよ。よーく読んでみた。ペットを飼っている人への注意喚起は一切なし。広報用のこの資料にはペットの同行避難についてはまったく触れていません。市の正式な防災計画125ページにはペットの同行避難についての記述がありますがあくまでも努力義務。抜粋:(6) 飼育動...

いのちと向き合う仕事

こちらのfacebook(日本動物福祉協会栃木支部)で知らされる、「われらのふるさと」の現実。我が家ののんきなうり君はこの保健所の関係者の方が保護主さんにつないでくださった子です。このおちびな兄弟を、どうにか助けられないかその尊い気持ちがこの子たちを助け、現在の幸せな(猫も飼い主も!)暮らしを送ることができています。今でもこの最初のきっかけを与えてくださった保健所の関係者さまと保護主さまそして里親募集記事...

Appendix

猫と暮らしたくなったら

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中

プロフィール

うりのはは

Author:うりのはは
栃木県在住のおばさん。
ねこの「うり」の母。
ねこ飼い初心者の夫と暮らしています。

うりの紹介

2008年5月頃生まれ。男の子。 ネコとイノシシのミックス(ウソ。) 名前の由来は背中の模様がウリ坊みたいだから。 兄弟と共に保健所からレスキューされ、新聞に掲載された里親募集記事がご縁で我が家の子になりました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

ペット用品通販

フリーエリア